ハーネスの想い

あなたらしく生きる喜びを支えます

「ハーネス」は“安全地帯”や“つなぐ”という意味があります。

 私たちがご利用者様やご家族との繋がりを大切に安心安全な看護が提供できるよう

全力で支援するという意味がこめられています。

皆様に安心してお過ごしいただけるよう、サポートいたします。

ご自宅で安心した療養生活が過ごせるよう、24時間のサポート体制を整えました。ハーネスという社名の通り、「安全帯」や「つなぐ」という意味からなぞられており、私たちはご利用者様やご家庭と医療・介護を繋ぐバディの様な存在を目指します。

認知症や精神疾患を含め、皆様の身体と心の両面から支援していくアプローチを大切にしています。各段階に合わせ、お一人お一人の生き方に寄り添える看護やリハビリの提供を目指し、専門性の向上に努めてまいります。

基本理念

あなたらしく生きる喜びを支えるサービスをご提供します。

代表挨拶

最高のチームで、最高の医療サービスを

このハーネスという社名には「安全帯」や「つなぐ」という意味があります。

ハーネス訪問看護ステーションは、この言葉の意味をなぞり、ご利用者様やご家族と医療・介護を繋ぐバディの様な存在になりたいという思いを込めました。

 私自身、家族介護や祖父母の療養生活を支えるため、地域の皆様から様々なサービスの提供を受けると共に、在宅で療養生活を送るお年寄りと、その家族の抱える問題について当事者として向き合ってきました。

2025年問題を目前に控え、これからの社会を担う私たち世代が、地域の中で「協力出来る事がきっとある。」そんな想いから、地元であるこの大田区に訪問看護ステーションを立ち上げるに至りました。

住み慣れたご自宅で自分らしく生活を送りたい。ご家族と共に過ごせる時間を大切にしたい。人生の最後は自宅で迎えたい。そんな思いを叶えたい。

在宅医療を望む皆様の多様なニーズに寄り添い、「いつでもすぐにコンタクトの取れる一番身近な存在」として、スタッフと共に、安心で安全な看護ケアを心を込めてお届けしてまいります。

 

 

代表取締役 長濱 史弥

最近の投稿

会社概要

施設名 ハーネス訪問看護ステーション
事業所番号 1361190786
所在地 〒145-0063
東京都大田区南千束1‐7‐21
レミネハイム403東急大井町線「北千束駅」より徒歩5分
東急池上線「長原駅」より徒歩5分
営業日 月曜日~金曜日(24時間緊急対応)
サービス対象エリア 大田区、品川区、目黒区、世田谷区
営業時間 9:00~18:00
電話番号 03-6425-8634
FAX番号 03-6425-8635
運営法人 株式会社ハーネスケア
代表取締役  長濱 史弥

PAGE TOP
MENU